2017年8月14日 (月)

GSRS君の初めてのタイヤ交換

Photo

 

 

 愛車GSRS君が我が家にやってきたのは昨年の7月15日、あれから九州一周や妻との小豆島タンデムツーリング、今年は北陸、東北、信州ツーリングと大活躍し、気が付くと走行距離は15000kmとなっていました。

 御覧のとおり、後輪のセンターはツルツル、前輪はまだ3分山程度でしたが、前後一緒に交換することにしました。

 セロー君の時もそうでしたが、我が家のバイクは、キャンプ用品など重い荷物を積載して長距離を走る割合が7割を超えているため、どうしても後輪の減りが早くなるようです。

 

 

Photo_2

 そして、新しくなったのがこのタイヤ、純正タイヤはIRCのRX-01でしたが、今回はそのRX-01の改良版であるRX-02です。

 メーカーのPRでは、01に比べてウェット性能が10%、リアタイヤの耐摩耗性能が20%アップしたとのこと、ということは、今度は18000km位は頑張ってくれるのでしょうか?

 

 

Dsc02178

 8月12日土曜日に新タイヤの皮むきを目的に日帰りツーリングに出かけました。

暑いので早朝7時半出発、今回も山口のNC750X乗りさんと一緒に走ります。

 タイヤが新しくなって感じるのは乗り心地、交換前は、新車時に比べて不整路、段差などでのショックが強めになっていたのが、新車時のソフトな乗り心地に戻りました。

 

 

Dsc02182

 とにかく涼しい場所を目指すということで、鹿野の長野山にやってきました。

標高が1015mあるので、ジャケットをぬいでシャツ1枚になると涼しいを通り越して寒い?

 

 

Dsc02186

 鹿野の漢陽寺に立ち寄り、熊毛方面に南下します。

 お盆の土曜日でしたが、山道ばかりの走行で道路は空いています。

新タイヤということもあり、いつもに比べてスローペースで走ります。この調子だとかなりの燃費が期待できそうです。

 

 

Dsc02190

 熊毛IC付近を走っていたら、伊藤公記念公園への案内表示が目に入りました。

NC750Xライダーさんに聞くと、そこには行ったことがないとのことだったので、急きょ寄ることにしました。

 

 

Dsc02197

 伊藤博文の生家は、1年ごとに屋根が吹き替えられている最中であることを、清掃中のおばちゃんに教えてもらいました。

 

 

 帰りに周南市内のホンダドリーム周南に立ち寄り、将来のポストGSRS君を検討しました。

 やはり、わが生涯最後のバイクとなるのは、クロスカブでしょうか?

 無事山口市内に到着、本日の総走行距離は約200kmでした。

 2台一緒にGSで給油したところ、我がGSRS君の燃費は37.7km/L、NC750Xは37.6km/L、ほとんど同じでした。

 それにしても、NC750Xの燃費性能はすごい!毎回驚かされます。

 

 

 ポチッとクリックをお願いします!

     ↓

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

スズキ ファンRIDEフェスタ2017に行ってみました。

Dsc01899_2

 

 

 スズキが毎年全国各地で開催している

 

 

 

 

  今年も近くでは広島の「めがひら温泉クヴァーレ吉和」で開催されました。

 

 

 

Dsc01896

 昨年も同じ会場で開催されていたのですが、都合により参加できず。

 今年こそはと7月2日の午前7時に山口市を出発、今回は山口のNC750X乗りさんも参加、下道をトコトコと吉和まで一緒に走ります。

 会場では、N吉先輩と待ち合わせです。

 日曜日の早朝ということもあり、快適走行で午前9時には会場に到着、駐車場にはまだ十数台のバイクしかありませんでした。ところが、帰る頃にはこの写真のとおり、かなりのライダーさん達がスズキのバイクの試乗を目当てに集まっていました。

 

 

Dsc018981

Img_2472

 受付を済ませ、お目当てのバイクの列に並びます。
試乗開始まで時間があるので、参加者達は、ずらりと並ぶ試乗車に近寄り、跨ってみたりと興味津々です。

 

 

Img_2474

 私が最初に試乗したのは、スクーターのバーグマン200、午前9時45分から1回目の試乗が始まりました。

 

 

Dsc01901

Snapshot23

 試乗コースは駐車場横に設定された短い周回コース、先導車の後を金魚の糞みたいに?3周します。試乗というには物足りないコース設定ですが、まあ、これだけの人達が並んでいるし、しかも一人3台まで試乗できるのでしょうがないかも・・・。

 さて、バーグマン試乗の一番乗りとなった私、久しぶりにタイヤ径の小さなスクーターに腰かけてスタートすると、その直進安定性のなさにびっくり!

 少し走り始めて昔の感覚を取り戻しましたが、17インチ以上のタイヤのバイクと比べると、走行安定性に対する不安は否めません。我が人生最後のバイクとして、スクーターも一つの候補と考えていましたが、やはりパス?カブに決定かも・・・。

 

Img_2479

 次に試乗したのはGSX250R、愛車GSRシリーズの後継車です。
エンジンは同じでも、車体は軽量化がなされており、実際に走り始めてみると、愛車GSRS君と比べると、ヒラリヒラリと軽いこと!

 いつも殿様乗りをしているため、そのやや前傾のポジションにひどく違和感を感じてしまいました。他のスポーツ車と比べると穏やかな角度なのですが。

 もう1台試乗できたのですが、その頃にはライダーさん達が増え、試乗テントには長蛇の列ができたので諦め、2台の試乗で終わりにしました。

 

 

Snapshot22_2

 N吉先輩も!

Dsc01904_2_2

 そして、山口のNC750X乗りさんも楽しんでいました。

 

 

Img_2484

Img_2463

 今回のイベント参加の目的は試乗の他にもう一つ。

 ひょっとしたら展示車があるのではとの希望どおり、ありました!

 Vストローム250です!

 いよいよ7月6日に発売が決定し、スズキのホームページにも詳細がアップされています。

 実物を見ての第一印象は、私のニーズにピッタリのバイク!

1年前に発売されていたならば、GSRS君ではなく、このバイクで東北に行っていたのに・・・・。

 残念ながら、展示車にはトップケース、サイドケースの3点セットが取り付けてありませんでした。

 この3点セット、取付用部品等を含めるとおよそ9万円前後のようですが、ネット情報によると、キャンペーン期間中は3割引きで税込み65,016円とか、なかなか魅力的なお値段です。

 

 今回は間に合わなかったけど、RIDEフェスタ2017は、今後大阪や東京などで開催されるので、その時はこのバイクが試乗できるのかな?

 

 

Img_2486_2

 朝の出発時点から午後の天候が気になっており、雨雲ズームレーダ―を見ると、夕刻前には山口市内に雷雲が到着すると・・・。

 ということで、正午前には会場を引き上げ、近くの可愛い喫茶店で昼食です。

 オッサン3名には似つかわしくない雰囲気ですが、ここはN吉先輩の馴染みのお店とか・・・。

 しばらくバイク談義に花を咲かせ、私とNC750X乗りさんは山口市内へ、N吉先輩は大人しく帰るわけもなく、一人山の中へと消えていきました。はたして、何時頃まで吉和周辺の林道を走り回わったのか?

 お疲れ様でした。

 

 

 ポチッとクリックをお願いします!

     ↓

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

2017春のツーリング!(5日目)

Topimage5

 

 

 ツーリング5日目、この日は庄内夕日の丘オートキャンプ場から山形県内の主要都市を通過して米沢市まで走りました。

 

 

Photo

 キャンプ場では就寝時刻が早いこともあり、午前5時前に目が覚めてしまいます。

 いや、単に加齢によるものという噂もあるようですが・・・。

 早朝のキャンプ場内を見渡すと、昨晩暗くなってからやってきた二人組のライダーさん達のテントがありました。

 広島県から東北一周ツーリングにやってきたとのこと、同年配のお二人でしたが、みんな頑張っています。

 

 

Snapshot14

 朝食をとっていたら、昨晩駐機していた飛行機が動き出し、離陸のスタート地点へと向かい始めました。

 

 

Snapshot17

 午前8時前、撤収作業していたら飛行機の大きな音が聞こえてきたので慌ててカメラを構えると、羽田からやってきた機がまさにランディング!

 

 

Dsc01288

 キャンプ場から東へ向かい、まずは新庄市を目指します。

googleナビのとおりに走ろうとすると交通規制にかかり、迂回したら、その後とんでもないルートを示されて大幅に遅れてしまいました。

 

 

Photo_3

 それでも、広い水田に雪山が映った光景を見ながら走っていると、穏やかな気持ちになれます。

 

 

Dsc01298

 最上川を左手に見ながら国道47号線を走っていると、新庄市内に入ってきました。

 中心部をぐるりと回わり、街の雰囲気を確認しただけで出発、国道13号線を南下します。

 

 

Img_2077

 将棋の駒の生産で有名な天童市へとやってきました。
将棋と言えば、中学生の藤井君、すごいですねえ。

 写真は道の駅天童温泉、ここでしばらく休憩です。
ただ、足湯に浸かる気分にはなれず・・・。

 

 

Dsc01312

 次に向かったのは、通称山寺、立石寺です。

 到着するまでは、平素から登山で鍛えしこの健脚、山寺ごときの高さはお散歩程度だろうと、参拝の意欲は満々だったのですが、いざ着いてみると、この暑さの中、あの上まで歩いて降りたら汗が噴き出るだろうなあ・・・とか、さっきまでの意欲はどこえやら。
 

 結局、駐車場、土産物屋が立ち並ぶ一画をぐるりと回ってお山をパチリ、すぐに失礼いたしました。

 情けない・・・。

 

 

Dsc01342_2

 そして、本日の宿がある米沢市へと到着しました。

 まず、最初に向かったのは「米沢城跡」です。

 戦国時代には、あの伊達氏の本拠地が置かれ、江戸時代には上杉景勝などの歴代米沢藩主が居住した城があったところです。

 明治に入って廃藩置県により、城の建物はすべて壊されたとか・・。

 

 

Dsc01346_2

堀内は、上杉神社などが立ち、周りは美しい公園になっています。

 

 

Dsc01353_2

 城跡の東に大きな建物がありました。

寄ってみると、ここは米沢市上杉博物館でした。

 

 

Dsc01319_2

 ラッキーなことに、この日5月18日は「国際博物館の日」だとかで入館料が無料!!!そりゃ入りますよ。

 館内には、国宝の上杉本 洛中洛外図屏風の原本が展示されていました。
こういうものにまったく造詣のない私でも、その素晴らしさに圧倒され、しばらくの間、目を凝らして見入っていました。

 

 

Img_2086

 本日のお宿は「ホテルモントビュー米沢」、裏側の1階が駐車場になっており、バイクもその一角に停められるようになっていました。

 ここで、頼まれたお土産の発送など、いろいろと雑用を済ませた後、隣にある大きな居酒屋で一杯、食事です。

 翌日は、いよいよ今回のツーリングのメインイベント、「磐梯吾妻山スカイライン」を目指します!

 

 

 この日の総走行距離は206km、どうりであまり疲れていないなあと感じたはずです。

 

 

 ポチッとクリックをお願いします!

     ↓

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«NC750X乗りさんと角島までひとっ走り!